PickUp ニュースリリース

「Forguncyエンジニア派遣サービス」の提供開始

投稿日:

派遣サービスで内製してDX推進

DX推進の内製化(社内開発)を支援する
「Forguncy(フォーガンシー)エンジニア派遣サービス」
の提供を開始

  株式会社コネクティル(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂口健太郎)は、Forguncy(フォーガンシー)の開発元であるグレープシティ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:馬場 直行)と連携し、Forguncy(フォーガンシー)を使ったDX推進における人的課題の解決に向けて、必要な技術者を在宅派遣形態で必要な分だけ契約できる「Forguncy(フォーガンシー)エンジニア派遣サービス」を2022年4月より全国の企業様に向けて提供を開始したことをお知らせいたします。

  近年、DX推進は多くの企業様の大きなテーマとなっておりますが、従来のシステム開発のように外注先に開発を委託してしまうと、DX推進に必要なスピード感や柔軟性を失ってしまうため、ローコード、ノーコードツールを用いた内製化(社内開発)が注目を集めています。なかでも、ExcelライクなノーコードWebアプリ開発ツール「Forguncy(フォーガンシー)」は、その信頼性、カスタマイズ性において大きな注目を集め、利用企業様が急拡大しております。

  一方でいくらローコード、ノーコードツールを用いたシステム開発とはいえ、ロジック設計、データ設計などは必要であり、ある程度のシステム開発に対する知識が必要です。さらに、そのツールの機能を超えた内容に対応するとなると、ある程度の技術を持ったエンジニアが社内メンバーに必要となります。ところが、企業様によっては、対応ができる社員がいない、もしくは、対応できる社員が足りないといった事態が発生し、DX推進の内製化(社内開発)が阻害されている状況が散見されます。

  このような背景から、当社では、社内に素早く技術メンバーを追加できる「Forguncy(フォーガンシー)エンジニア派遣サービス」の提供を開始いたしました。

Forguncyエンジニア派遣サービスの特徴

  当社では、今回提供を開始させて頂いた「Forguncy(フォーガンシー)エンジニア派遣サービス」をはじめとして、今後も企業様のDX推進に寄与するサービスの開発とご提供を進めてまいります。

2022年5月10日
株式会社コネクティル

Copyright© 株式会社コネクティル , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.